所有の車椅子について、どのような手続きが必要か?

特別サポートをご希望のお客様は、航空券の予約時または出発予定時刻の48時間前までに、コールセンターにご連絡ください。乗務員数や安全ポリシーの理由から、提供できる特別サポートには限りがあります。提供できるサービスは、手動車椅子のWheelchair for Ramp (WCHR)のみです。詳しくは下記をご覧ください。

 

また、ご利用の車椅子の大きさ、重さ、種類が弊社の規定外であった場合、出発当日のチェックインカウンターで特別サポートをお断りする場合がありますのでご注意ください。

 

 

サポートの種類

 

Wheelchair for Ramp (WCHR):階段の昇り降りや機内での歩行は可能だが、長距離の移動には車椅子などが必要な場合。ターミナルと飛行機間の移動、ターミナル内の移動、ターミナルの到着・出発地点間の移動などをサポートします。(すべてのフライトで対応可能です)

 

Wheelchair for Steps (WCHS):機内での歩行は可能だが、階段の昇り降りや長距離の移動には車椅子などが必要な場合。ターミナルと飛行機間の移動、ターミナル内の移動、ターミナルの到着・出発地点間の移動などをサポートします。(一部のフライトでのみ対応可能です)

 

Wheelchair for Cabin (WCHC):お一人で歩くことが難しく、空港到着時から飛行機で着席するまで車椅子などが必要、あるいは機内で特別な座席のご用意が必要で、到着後も同じサポートが必要な場合。(すべてのフライトで対応いたしかねます)

 

Powered by Zendesk